犬とカメラ


「どうして、羽田くんはカメラを向けると無表情になっちゃうのかなぁ。」
お世話さんはいつもボクにカメラを向けながら残念がっています。

こんにちは、はねだくんです。

ボクのカメラ写りがイマイチだと思っているなんて、ほんとにひどい話です。

最初の頃、ボクはカメラが分からなくて、近づいてみたり、のぞいてみたり。

でも、カメラの意味を知ったボクは、いつもカッコよく写りたくて、得意の「キメ顔」をしています。

ボクとしては、かなりかっこいい男前わんこに写ってると思うのですが、お世話さんは
「また無表情だねぇ」とがっかり顔。

でも、カメラを向けられたら、ボクはいつでも、この得意のキメ顔。

この顔のカッコ良さに、気づいてくれるその日まで、渋さに磨きをかけるボクなのであります。

にほんブログ村 犬ブログへ     

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク