犬だけど、寅年です。



こんにちわん、はねだくんです。

6月になりましたね。
いぬ年も真ん中地点までやってきました。

ちなみに、ボクは「いぬ」だけど寅年です。
寅と言っても、生まれは葛飾柴又じゃないですけどね、

ボクは鹿児島生まれの九州男児、東京に来たのは1才半のころ。
この写真は東京わんこになってまもないボク。

お世話さんは「小さい頃の羽田くんに会ってみたかったなぁ。
仔犬の羽田くんはきっとかわいかったんだろうなぁ」というのが口癖です。

そんな時ボクはこう言います。
「鹿児島からひとりでやってきた1才半のボクも、それはそれはかわいかったはずですよ、」と。

そして、お世話さんはこう言います。
「えー、えー。それはそれは、とんでもなくかわいかったですよぉ、」と。

これを〝しあわせ〟の会話といいます。

にほんブログ村 犬ブログへ     

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク